卒業生へランチ半額サービス、兵庫・西宮の老舗洋食店で

2020.3.21 12:00

「牛フィレ肉のビフカツ」スープ・サラダ・パンまたはライス付き(1980円)が半額に

(写真5枚)

新型コロナウイルスの感染拡大を受け卒業式の中止が続くなか、老舗洋食店「洋食とワインのお店 土筆苑」(兵庫県西宮市)で、卒業生を対象にしたランチの半額サービスが、3月19日から実施されている。

同店は1973年にビストロとして創業し、東京「上野精養軒」など名店で腕を磨いたシェフが手がけるハンバーグ、カニクリームコロッケといった本格洋食が堪能できる人気店。

近隣は「関西学院大学」など大学が多いが、式典が軒並み中止に。そこで「はかま姿の学生たちに、昭和レトロな店内で写真撮影やおしゃべりなどをして、自粛ムードを払拭し食事とともに楽しい卒業気分を味わってもらえれば」との思いから今回のサービスが企画されたという。

対象となるのは、保育・幼稚園、小・中・高・大学、専門学校を今年卒業する学生。卒業証書や学位記を提示すると、名物の「やわらかタンシチュー」(1800円)、「牛フィレ肉のビフカツ」(1980円)など、約10種のランチセットメニュー(サラダ・スープ・パンまたはライス付き)から一品が半額に。さらに、デザートの特製プリンもサービスされる。

2020年12月27日までこのサービスを続ける予定で、利用は期間中に1回のみ。証書に記載された本人(1名)のみが利用できる。ランチタイムは11時〜15時(LO)、月曜定休。

【卒業生限定】洋食ランチの半額サービス

期間:2020年3月19日(木)〜12月27日(日)
※ランチタイム11:00〜15:00(LO)のみ、月曜休み
場所:洋食とワインのお店 土筆苑(西宮市高松町11-2)
電話:0798-65-3366

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本