大阪でゆるい野外音楽フェス、ベテランから注目の若手まで

2020.2.21 22:00

2日間にわたって開催される『SLOW DAYS』

(写真13枚)

※このイベントは見合わせ〜延期になりました(4月1日発表) 

気負ったコンセプトも奇抜なブッキングプランもなし。ただ気持ちよい空間で大好きな音楽をのんびり楽しもう。そんな思いのもと2019年春に開催され、好評だった音楽フェス『SLOW DAYS』が、今年も「服部緑地野外音楽堂」(大阪府豊中市)で4月11日・12日におこなわれる。

今年は前回よりも待ち時間を長めにとり、よりゆったりと時間が流れるように2日間にわたって開催。出演アーティストは、渋谷系の時代から流行に左右されないファンキーで力強い歌で支持されているオリジナルラブの田島貴男や、カクバリズム設立のきっかけとなったイカしたオルガン・インストゥルメンタル・バンド、YOUR SONG IS GOODといったベテラン勢。

そして、くるりの岸田繁や米津玄師も注目する次世代ロックバンド、MONO NO AWARE、サイケデリックでストレンジなのに妙にポップで癖になる楽曲が、音楽番組『バズリズム』の「2020年バズるアーティスト」で7位に選出されたTempalay、アップルミュージックのCMソングで人気に火が付いたツーピースバンド・ドミコなど若手まで、好事家にはたまらないユニークな面々が世代を超えて集う。

とはいえ、いかにもトンガってます、といったヒリヒリ感はなく、あくまでリラックスしたゆるーい空気が漂っているのも本イベントの魅力。春の陽気の下、心地よい緑の公園で日常の延長線上にある音楽でスペシャルな休日を過ごしたい。料金は1日券5000円、2日券9000円で、チケットの一般発売は2月22日。

文/井口啓子

『SLOW DAYS』

日時:2020年4月11日、12日・11:30〜18:30(予定)
会場:服部緑地野外音楽堂(大阪府豊中市服部緑地1-7)
料金:1日券(各日)5000円、2日券9000円(1ドリンク別途要、小学生以下無料。ただし、保護者1名につき1名まで)
電話:06-6357-3666(清水音泉/平日12:00〜17:00)

出演:田島貴男(ORIGINAL LOVE)、Tempalay、ドミコ、MONO NO AWARE、YOUR SONG IS GOOD、TENDRE、東郷清丸、羊文学、DENIMS、Homecomings、Cody・Lee(李)、ROTH BART BARON

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本