岡本太郎の「太陽の塔」に刺激、麒麟田村の芸術への興味

2020.2.17 13:00
  • フォトスポットで写真を撮る麒麟田村。「僕の美術の脳はマジでここ(太陽の塔)」(1月31日・万博記念公園)
  • 特に印象に残ったという太陽の「地底の顔」。「なぜこのデザインになったのか? 考えるだけでも1〜2時間見続けていられる」という(1月31日・万博記念公園)
  • フォトスポットで写真を撮る麒麟田村。「僕の美術の脳はマジでここ(太陽の塔)」(1月31日・万博記念公園)
  • 特に印象に残ったという太陽の「地底の顔」。「なぜこのデザインになったのか? 考えるだけでも1〜2時間見続けていられる」という(1月31日・万博記念公園)
(写真2枚)

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本