節分直前のオニさん、観光列車で山に帰る

2020.1.20 06:00

近鉄・青のシンフォニーに乗車するため現れた奈良・吉野山の鬼さん(1月18日・大阪阿部野橋駅)

(写真4枚)

吉野山で約1カ月にわたって開催される鬼の祭典『鬼フェス in 吉野山』。それに合わせて1月18日、近鉄電車の観光特急「青の交響曲(シンフォニー)」に奈良・吉野山の鬼さんが乗車した。

この鬼さんは、毎年2月3日の節分に全国から追われ、世界遺産「金峯山寺」(奈良県吉野町)でおこなわれる節分会『鬼火の祭典』にやってきた鬼。同寺の蔵王堂でおこなわれる『鬼の調伏式』で、経典の功徳や法力などにより、悪い鬼から良い鬼に改心するのだという。

突然の鬼さん登場に、同乗した大阪市の福原さんご夫婦(50代)は、「(鬼に会えたから)良い事あるんかな。福をいっぱい下さい(笑)」と、道中を楽しんだ様子。サービス精神旺盛な鬼さんに、乗客からは「いい鬼さんだった」との声もあがった。

同特急に乗車するのは今年で2回目の鬼さん。蔵王堂にいる間は基本的に喋ることを許されないというが、この日は特別に問いかけに応え、「怖がられてなんぼなのに、思ったほど怖がられなかった・・・」とぼやく。

すると、最後に交流した家族連れの赤ちゃんが大泣きする姿を見て、「やっとひとり泣かすことができ、仕事ができた」とほっと一安心。車内でくつろぎながら吉野まで帰っていった。

『鬼フェス』は2月9日まで。期間中は週末を中心に、鬼と一緒に飲む『鬼バル』や、鬼が宿泊施設に現れる『鬼さんこちら』、奈良県内寺社の鬼が吉野に集う『鬼の夜会』(2月8日開催)など、さまざまなイベントが開催される。

取材・文・写真/いずみゆか

『鬼フェス in 吉野山』
日程:2020年1月18日(土)~2月9日(日)
会場:奈良県吉野郡吉野町吉野山
電話:0746-32-1007

『総本山金峯山寺 節分会』
日程:2020年2月3日(月)
住所:奈良県吉野郡吉野町吉野山2498
電話:0746-32-8371

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本