松本潤、初勝利に「ワンチームのおかげ」

2019.12.17 22:00

初勝利を喜ぶ「新きのこ党」の松本潤党首

(写真3枚)

8月5日より約4カ月間にわたり、激戦を繰り広げた同選挙。投票数1058万7785票という世間の注目を集めた結果発表会に「新きのこ党」党首の松本潤と「新たけのこ党」党首である美輪明宏が登壇した。

602万1986票を得た新きのこ党の松本党首は、「3回目の国民総選挙で、ようやく新たけのこ党に勝利することができました。投票してくださった国民のみなさまとまさしく『ワンチーム』になったおかげです。ありがとうございます」と歓喜の声をあげた。

初の敗戦となった「新たけのこ党」の美輪党首は、「悔しいですね~。すっごく悔しい。でもたけのこの里が好きな気持ちは変わりませんし、国民のみなさまにもかわらずたけのこの里を愛し続けて欲しいですね」と語った。

「きのこの山・たけのこの里国民総選挙ノーサイド協定」を締結

体調不良の続いていた美輪党首に松本党首が「お元気になられてよかったです」と言葉をかけると、「わたしはどんなことがあっても、不死鳥のようによみがえるのよ」と完全復活を宣言した。その後の会談で40年の歴史を振り返りながら、両党首がそれぞれ対抗する商品を実食し、両商品のおいしさを認め合った。

約40年に渡って戦ってきたきのこの山とたけのこの里は、今回の国民総選挙で終止符を打つことに。それを記念して「きのこの山・たけのこの里国民総選挙ノーサイド協定」を締結。両党首が調印書にサインをし、それに伴い松本党首より引退宣言が。「初勝利をもって心置きなく「新きのこ党」を引退できます。新きのこ党は永久に不滅です!」と言葉を残した。

8月に11年ぶりに中身とパッケージをリニューアルした「きのこの山」と「たけのこの里」。チョコと焼き菓子の味のバランスを見直し、より手が止まらないおいしさに。パッケージはやさしいタッチの水彩画になり、15種類の隠し絵をデザインしているという。価格は各200円(税抜)。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本