山下達郎、前人未到の「34年連続」更新
2019.12.17 6:00

シンガーソングライター・山下達郎の冬の代表曲『クリスマス・イブ』が、オリコン2020年度の第1週目となる12月23日付オリコン週間シングルランキング(集計期間:2019年12月9日〜15日)で17位にランクイン。1987年度から続いている「週間TOP100入り連続年数記録」が、前人未到の「34年連続」に更新された。

山下達郎『クリスマス・イブ』ジャケット写真画像一覧

アルバム『Melodies』(1983年6月発売)よりシングルカットされた同曲は、同年12月に初ランクイン。1987年度に再びランクインして以降、2019年度までの33年間にわたり、毎年オリコン週間シングルランキングTOP100のランクインを継続していた。

その間、1988年にJR東海『X’MAS EXPRESS』のCMソングに起用されたことが呼び水となり、日本のクリスマスシーズンには欠かせぬ定番曲となった。なお、1991年1月にはミリオンセールスを達成している。

また、今年は「クリスマス・イブ(2019 Version)」と題して、既存シングルの収録曲に未発表音源2曲をプラスした今年限りの限定商品が販売中。今年おこなわれたツアーの最新ライブ音源として、『ベラ・ノッテ』と『煙が目にしみる』が収録されており、クリスマス時期にピッタリのムードたっぷりのナンバーとなっている。

山下達郎

URL:https://www.tatsuro.co.jp/

  • facebook
  • twitter
  • はてブ