映画監督・今泉力哉、京都精華大で講演

2019.12.4 09:00

今泉力哉監督

(写真1枚)

映画『愛がなんだ』で注目を集め、今後も『mellow』『his』『街の上で』などが公開を控える映画監督・今泉力哉を招いての講演会が、12月5日に「京都精華大学」(京都市左京区)で開かれる。

人の感情の機微を繊細に描きだす今泉監督が、映画づくりへの思いやものづくりへの向き合い方を語る同講演会。今泉監督は「この世に伝えたいことは特にありません。でも映画をつくっています。そのあたりを軸に『してはいけないことなどない』という話をできたら」とコメントしている。

映画・映像制作に興味がある人はもちろん、「何かをつくりたい」思いをもっている人には特に面白い内容となるだろう。会場は「京都精華大学 友愛館アゴラ」で、入場は無料(申し込み不要、先着順)。開催日は12月5日・夕方4時20分から。

講演会『何も伝えたいことなんてないけど何かをつくりたい人たちへ』

日時:2019年12月5日(木)・16:20〜17:50
会場:京都精華大学 友愛館アゴラ(京都市左京区岩倉木野町137)
料金:入場無料(申し込み不要、先着順)

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本