リッツ大阪、憧れのジミーチュウとコラボ

2019.11.24 12:00

ジミーチュウコラボのアフタヌーンティー。春らしいブラッシュ(ピンク)とシトラス(黄色)がメインカラー

(写真8枚)

「ザ・リッツ・カールトン大阪」(大阪市北区)で、ラグジュアリーファッションブランド「JIMMY CHOO(以下ジミーチュウ)」とのコラボアフタヌーンティーが12月1日からスタートする。

「ジミーチュウ」は、1996年に創業したイギリス発のファッションブランド。シューズを中心に、官能的かつファッション性が高いデザインで、故・ダイアナ妃やキャサリン妃などのセレブにも愛用され、世界中の女性から支持を受けているブランドだ。

同ホテルは、「マノロ・ブラニク」「ミキモト」「エトロ」などさまざまな高級ブランドとコラボをおこなっており、「コラボアフタヌーンティーを、楽しみにされているファンがたくさんいらっしゃいます」と担当者。毎回、シェフとブランド担当者とともにブランドの世界観をスイーツやセイボリー(軽食)で表現するために注力し、ブランドのファンからも喜ばれているという。

正面から時計回り、ラズベリークリーム チョコレート、バームクーヘン チョコレートバッグ、フォアグラムースドライマンゴー、アップルシナモンタルト、アイシングクッキー
正面から時計回り、ラズベリークリーム チョコレート、バームクーヘン チョコレートバッグ、フォアグラムースドライマンゴー、アップルシナモンタルト、アイシングクッキー

今回のアフタヌーンティーは、クリエイティブ・ディレクターのサンドラ・チョイがバレリーナがトゥシューズで凜と立つ姿にインスパイアを受けた2020年春のコレクションがテーマ。ピンクとイエローの春らしく明るいカラーリングで、トレイには「JC」ロゴをあしらったバッグをモチーフとしたのスイーツや、軽やかなフェザーを表現したセイボリーが10種が並ぶ。

会場は1階の「ザ・ロビーラウンジ」で、料金は5200円(税・サービス料別)。1月下旬からはメニューを一新し、春夏コレクションをテーマにしたものに変わる予定だ(2月末まで)。

取材・写真/二木繁美

『ジミー チュウ アフタヌーンティー』

期間:2019年12月1日(日)~2020年1月下旬
時間:11:00~19:00
会場:ザ・リッツ・カールトン大阪 ザ・ロビーラウンジ(大阪市北区梅田2-5-25 1F)
料金:5200円(税・サービス料別)ほか
電話:06-6343-7020

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本