ベストヒット歌謡祭、城ホールから生放送

2019.10.22 05:30

司会をつとめる宮根誠司(左)と橋本マナミ

(写真1枚)

年末音楽特番で唯一の関西発の番組となる『ベストヒット歌謡祭2019』が11月13日、「大阪城ホール」から生放送される。

「令和元年」「ラグビーワールドカップ」「タピオカブーム」など、今年日本を盛り上げた数々の出来事をVTRで振りかえりながら、2019年を代表する楽曲や誰もが知っているヒット曲を豪華アーティストが120分にわたって披露する同番組。

「令和となり、初のベストヒット歌謡祭。心を新たに、今年も豪華アーティストのみなさんとガッチリとスクラムを組み、ONE TEAMとなって番組にトライしていきたいと思います」と意気込んだのは、司会の宮根誠司。

また、昨年に引き続きMCをつとめる橋本マナミは、「今年もまたキラキラ輝いていらっしゃるアーティストのみなさまとステージに立たせていただけること大変うれしく思います」とコメントした。

昨年は、関ジャニ∞、コブクロ、平井堅、ゆず、EXILE、DA PUMP、あいみょん、綾香らが出演。今年の出演者は後日発表される。放送は11月13日・夜7時から。

読売テレビ『ベストヒット歌謡祭2019』

放送:2019年11月13日(水)・19:00〜

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本