大阪でねこ休み展、過去最大の規模に
2019.10.14 16:00

猫に特化したイベント『ねこ休み展』が10月16日から、大阪・梅田の商業施設「ルクア」(大阪市北区)で開催。過去最大規模の展示、物販数となる予定だ。

rojimanによる抜け毛アート。「阪神タイガース」のキャップをかぶり、こちらのトラッキーバージョンが登場
rojimanによる抜け毛アート。「阪神タイガース」のキャップをかぶり、こちらのトラッキーバージョンが登場画像一覧

ねこ好きクリエイターによる作品展示やグッズが販売され、過去3年で累計来場者数が70万人を超えるほど人気を集める同展。今回は、作家41組による写真や造形物などの作品が400点以上、物販は2000点以上となる。

SNSで人気のクリエイター・まっぷーちん、ちくわ、ぼくの作品が関西初登場するほか、猫の抜け毛でアートを生み出すrojimanが「阪神タイガース」のキャラクター・トラッキーとコラボした新作を発表。また、過去の人気作品などもアーカイブ展示される。

ネズミイロのネコとバニラの飼い猫バニラ画像一覧

会場では、公式グッズとして「にゃにわ(浪花)のねこ休み福袋」(2222円・100個限定)や、ほんわかしたイラストが特徴のイラストレーター・灯さかすやのぬいぐるみや秋限定商品なども販売。

会場は「LUCUAホール」(9F)で、10時から21時まで。入場料600円(3歳以下無料)で、大阪限定デザインのポストカードが先着5000名にプレゼントされる。

猫の合同写真展&物販展『ねこ休み展 in 大阪』

期間:2019年10月16日(水)〜10月27日(日)
時間:10:00〜21:00
会場:ルクア9F LUCUAホール(大阪市北区梅田3-1-3)
料金:600円、3歳以下無料
URL:http://tgs.jp.net/event/neko-break-lucua

  • facebook
  • twitter
  • はてブ