阪急・阪神の梅田駅、大阪梅田駅に改称
2019.10.1 20:00

阪急梅田駅と阪神梅田駅の名称が10月1日、「大阪梅田駅」に改称された。

2階中央改札口も「阪急 大阪梅田駅」に変更された(10月1日)画像一覧

近年は、沿線外の客や急増する訪日外国人客から「梅田駅が大阪のどこにあるのか分かりづらい」といった声が浮上。阪急電鉄、阪神電鉄は、JR大阪駅と梅田駅が同エリアにあることを周知するため、消費税率の引き上げによる運賃改定に合わせて駅名も変更された。

7月30日に発表されると、SNS上では「変えなくてもいいのでは」「JRを梅田駅に変更しては」「これで同じエリアと分かるようになった」などさまざまな意見が飛び交っていたが、これを機に大阪駅・梅田駅問題は解決するのだろうか。

今回の駅名変更にともなって、阪急電車の京都線・河原町駅は「京都河原町駅」に。宝塚本線・箕面線の石橋駅は「石橋阪大前駅」に。阪神電車の鳴尾駅は「鳴尾・武庫川女子大前」に、沿線の活性化をはかるために新駅名となった。

  • facebook
  • twitter
  • はてブ