サマソニ、79組を12時間かけて放送

2019.9.28 22:00

『SUMMER SONIC 2019』を放送する番組のメインビジュアル

(写真1枚)

2019年8月に開催された『SUMMER SONIC 2019』東京公演の模様が、10月22日にWOWOWで放送。12時間という大枠で、70組以上のステージが公開される。

2019年に20周年を迎える同イベント。2009年以来の3日間開催となった今年は、B’zが日本人初のヘッドライナーをつとめた1日目、またRED HOT CHILI PEPPERSをヘッドライナーに据え、人気ロックバンドが勢揃いした2日目、さらにTHE CHAINSMOKERSを中心にEDMやヒップホップといったアクトが集まった3日目など、各日程ではっきりとカラーが分かれたことでも話題になった。

番組では各日のヘッドライナーはもちろんのこと、1日目からYUKI、WANIMA、BiSHなど27組、2日目のTOTALFAT、10−FEET、RADWIMPS、BABYMETALなど24組、3日目からBLACKPINK、Perfume、ディスクロージャーなど28組のライブが公開される。

この模様は10月22日・昼12時から3つの番組に分けて、WOWOWライブで放送。1日目の放送は昼12時から、2日目は夕方4時から、3日目は夜8時から。

『SUMMER SONIC 2019』

放送:2019年10月22日(祝・火) (WOWOWライブ)
※DAY-1・12:00〜、DAY-2・16:00〜、DAY-3・20:00〜

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本