なつぞら展示会、衣裳や山田天陽の絵画も
2019.9.18 8:00

いよいよクライマックスを迎える連続テレビ小説『なつぞら』の展示イベントが、9月19日より大阪の商業施設「ヒルトンプラザ大阪」(大阪市北区)で開催。写真パネルや衣裳、小道具などを展示し、広瀬すず演じるヒロイン・なつの成長を振りかえる。

連続テレビ小説『なつぞら』より 画像提供:NHK
連続テレビ小説『なつぞら』より 画像提供:NHK画像一覧

イベントは2会場に渡り、イースト会場ではアニメーション会社「東洋動画」で勤めたなつが制作した作品のポスターや台本、絵コンテが多数展示。さらに、全編アニメーションとなったオープニング映像の制作で使用したイメージボードや絵コンテ、Vコンテなどの資料も閲覧できる。

またウエスト会場では、ドラマ終盤に亡くなり話題となった山田天陽(吉沢亮)が描いた絵画作品を展示。ほかにも小畑雪次郎(山田裕貴)が出演した舞台『かもめ』のポスターや菓子店「雪月」のお菓子箱など、思い出の数々が並ぶ。

会場は「ヒルトンプラザイースト」の1階アトリウムと、「同ウエスト」の地下1階エントランス。9月19日から28日までの昼11時から夜8時まで開催され、入場は無料。

『NHK連続テレビ小説「なつぞら」展』

日程:2019年9月19日(木)〜28日(土)
会場:ヒルトンプラザ大阪(大阪市北区梅田)
料金:入場無料
電話:06-6342-0002
URL:http://www.hiltonplaza.com/

  • facebook
  • twitter
  • はてブ