玉城ティナ、問題児役「躊躇なくできた」

2019.9.13 22:00

押見修造氏の衝撃作を実写映画化した『惡の華』の舞台挨拶が13日、大阪市内でおこなわれ、主演の伊藤健太郎、ヒロイン役の玉城ティナが登壇した。 強烈キャラを演じた玉城ティナ(13日・...

  • LINE
  • お気に入り

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本