多彩すぎる甘酒、伊丹市20店でイベント

2019.9.3 20:00

9月14日から開催される『伊丹甘酒ちょい割るプロジェクト』ビジュアル

(写真2枚)

清酒発祥の地・伊丹(兵庫県)で、アレンジされた甘酒を楽しむイベント『伊丹甘酒ちょい割るプロジェクト』が9月14日から開催。伊丹市内の20店舗が考案したオリジナルの「ちょい割る甘酒」を、各店舗を巡りながら楽しむことができる。

近年、その栄養価の高さから「飲む点滴」、「飲む美容液」といった言葉で称賛される甘酒。そんなお酒を、別の食材と「割る」ことでアレンジし、伊丹市内にある喫茶店やラーメン屋、焼き鳥屋、カフェ併設の書店、アロマセラピーの店などが、オリジナルドリンクを考案した。

レモン汁を加えた「甘酒スカッシュ」や「ちょいワルシークワーサー」など、酸味で爽やかに仕上げたドリンクもあれば、マッコリとバナナで作る「バナナ甘ッコリ」、「甘酒抹茶ミルク」などスイーツ的な味わいを目指すものも。さらに「冷製甘酒ラーメンスープ」といった一風変わったメニューも楽しめるという。メニューと価格は各店により異なる。参加は無料(飲食は別途要)、期間は11月30日まで。

『伊丹甘酒ちょい割るプロジェクト』

期間:2019年9月14日(土)〜11月30日(土)
会場:伊丹市内の各店舗 ※詳細はURLを確認
料金:参加無料、ドリンク価格は各店により異なる

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本