BTSキャラのコラボカフェ、大阪に登場

2019.8.27 20:00

22日から大阪でスタートした『BT21 カフェ 2019 WORLD』

(写真11枚)

韓国のヒップホップアイドルグループ・防弾少年団が手掛けたキャラクター「BT21」のコラボカフェが大阪にオープン。22日から期間限定で、「UMEDA BOX CAFE&SPACE」(大阪市北区)でスタートした。

防弾少年団のメンバー自ら、ストーリーやキャラクタースケッチ、商品企画まで関わっている同キャラクター。メンバー7名と、防弾少年団ファンに対応する主要8キャラクターがグッズ化され、人気となっている。

カフェには、世界の国々をイメージしたグッズが登場。花火を楽しむキャラクターたちを描いた「アクリルキーホルダー(JAPAN)」(ランダム8種・750円)や、パーカーを着たキャラがかわいらしい「アクリルキーホルダー(USA)」などが販売されるほか、韓国、メキシコ、アメリカ、イギリスなどの風物詩とともにキャラがデザインされたクリアファイル(全6種・各400円)なども揃う。

日本の花火をモチーフにしたアクリルキーホルダー(ランダム8種・750円)

さらに、フードもしくはデザートメニューを注文すると、好きなキャラクターがデザインされたプレートを使って食事を楽しむことができる。プレートは食事代+1000円で購入可能。入場は事前予約(特典あり)ができ、80分入れ替え制。詳細は公式サイトにて。

『BT21 カフェ 2019 WORLD』

期間:2019年8月22日(木)〜9月23日(祝・月)
営業:10:30〜20:50 ※80分入れ替え制
会場:UMEDA BOX CAFE&SPACE(大阪市北区茶屋町16-7)

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本