EXILE橘ケンチ、京都の酒蔵とコラボ

2019.8.22 11:00

日本酒に関する活動が評価され、2018年9月に18代酒サムライに就任したEXILE・橘ケンチ

(写真2枚)

EXILE/EXILE THE SECONDのパフォーマー・橘ケンチが、京都の酒蔵「松本酒造」(京都市伏見区)とコラボ。オリジナル日本酒「守破離橘」を発売する。

パフォーマーとしての活動はもちろん、これまで全国各地の酒蔵へと足を運び、その魅力を多方面に伝えてきた橘。今回、「日本酒や食に対する考え方への共感はもちろん、世代も近く、(杜氏が以前DJを志していたなど)音楽的な共通点も多く、いつか一緒に取り組みたいと出会った当初から考えていた」(橘)と、松本酒造の杜氏・日出彦さんとコラボ。「守破離IDシリーズ」の日本酒が完成した。

「橘ケンチ×松本酒造コラボ日本酒<守破離橘>」(2700円・税別)

「守破離IDシリーズ」とは、日本酒のアイデンティティ(ID)を表す重要な要素のひとつである「お米」に特化し、田んぼ別に醸した「松本酒造」を象徴する銘柄のひとつ。「守破離橘」も兵庫県産の山田錦を使用し、この商品のみに与えられた番地(ID−597)を冠しているという。

橘は、「チーム一丸となった酒造りにひとりの蔵人として参加させていただくのは緊張感のあるものでしたが、できあがったお酒は杜氏の日出彦さんから今季1番かもしれないとの太鼓判をいただくほど美味しく仕上がっています」と自信たっぷりにコメント。東京「はせがわ酒店」と大阪「酒のやまもと」で、9月8日からボトル販売される予定。価格は2700円(税別)。

「橘ケンチ×松本酒造コラボ日本酒〈守破離橘〉」

2019年9月8日(日)販売開始

「橘ケンチ×松本酒造コラボ日本酒〈守破離橘〉」

「はせがわ酒店」

「橘ケンチ×松本酒造コラボ日本酒〈守破離橘〉」

「酒のやまもと」

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本