トレエン斎藤「東京五輪より公開楽しみ」

2019.8.21 13:00

自身が演じた映画『SING』のキャラクター・グンターらとともに登場した斎藤司(大阪市内・21日)

(写真1枚)

「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」(大阪市此花区)内の人気施設「イルミネーション・シアター」で協賛記念セレモニーが21日におこなわれ、ゲストとしてお笑いコンビ・トレンディエンジェルが登場した。

ケーブルテレビ事業の「ジュピターテレコム(J:COM)」が、「イルミネーション・シアター」に協賛することを記念したこのイベント。同施設では現在、映画『SING』のショーを開催しており、同作の日本語吹替版で声優をつとめるトレンディエンジェルの斎藤はこの日、劇中のキャラクターたちとともにステージに登壇。エンディング曲『Faith』に合わせたパフォーマンスを披露し、「(出演してから)小さい子に『グンター!』と声をかけられることも多くなった」と、反響を語った。

続編公開が2021年夏まで延期されたと報じられている同作。斎藤は「(出演は)まだわからない」としつつも「希望は捨てずに。個人的には東京オリンピックよりも(続編出演を)楽しみにしているので」と期待を寄せた。同ショーは約20分のステージで、1日に15〜20回程度上演の予定。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本