はらぺこあおむしの記念展示、神戸で

2019.8.22 07:00

50周年記念『はらぺこあおむし 大きな絵本の世界 世界に一つだけの絵本を作ろう』

(写真1枚)

絵本『はらぺこあおむし』の誕生50周年を記念した展示会が、商業施設「イオンモール神戸北」(神戸市北区)で、8月23日から開催。ワークショップやオリジナルグッズ販売などがおこなわれる。

主人公である生まれたばかりの小さな「あおむし」が、蝶になるまでを描いた作者エリック・カールによる同作。色彩豊かなイラストと、本にほどこされた仕掛けにより多くの人々に愛され、全世界で累計3000万部を販売するベストセラー児童書となっている。

今回の展示会では、来場者が世界に1つの「はらぺこあおむし」のイラストを作るスタンプぬりえなどのワークショップも開催。そのほか、オリジナルグッズも販売され、ドット柄からはらぺこあおむしが顔をのぞかせるタオルハンカチ(432円)や、カラフルなランチボックス(1512円)、書籍など15点以上の商品が登場する。入場料は500円、期間は9月1日まで。

『はらぺこあおむし 大きな絵本の世界 世界に一つだけの絵本を作ろう』

日時:2019年8月23日(金)〜9月1日(日)10:00~17:00
※ワークショップの受付は16:30まで
会場:イオンモール神戸北 専門店街3F(神戸市北区上津台8-1-1)
料金:入場料=一般500円、小学生以下300円

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本