台風10号により、JR西日本が一部運休

2019.8.14 16:58

14日の11時では、風はやや強いものの晴れているJR大阪駅

(写真1枚)

台風10号の接近に伴い、JR西日本が15日の運行情報を発表。JR神戸線など、一部線区の運転取り止めを公開した。運転を見合わせるのは、以下の線区・区間。

始発から運転見合わせ:関西線(亀山駅〜加茂駅間)、湖西線(和邇駅〜近江塩津駅間)

10時頃から:北陸線(近江塩津駅〜敦賀駅間)

12時頃から:JR神戸線(大阪駅〜姫路駅間)、山陽線(姫路駅〜上郡駅間)、赤穂線(相生駅〜播州赤穂駅間)

14時頃から:阪和線(日根野駅〜和歌山駅間)

15時頃から:関西空港線(日根野駅〜関西空港駅間)、加古川線(加古川駅〜谷川駅間)、姫新線(姫路駅〜上月駅間)

16時頃から:JR宝塚線(宝塚駅〜新三田駅間)

大阪市の公式サイトによると、台風10号は15日に西日本に接近・上陸し、同日午後には大阪府域に最も接近するおそれがあるという。非常に激しい雨が見込まれるため、不要不急の外出を控えるように呼びかけている。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本