泉野明の声が聴ける、大阪パトレイバー展
2019.8.11 6:00

『機動警察パトレイバー』 の作品展開30周年を記念したイベントが、「大阪南港ATC」(大阪市住之江区) で19日まで開催。期間中は声優を交えたイベントなどがおこなわれる。

泉の声を聴くには専用アプリ「@AR Player」が必要
泉の声を聴くには専用アプリ「@AR Player」が必要画像一覧

キャラクターデザイナー・高田明美が描いた原画やこの30年間に描かれたさまざまな画像が展示されている同会場。展示物の隣にはQRコードが設置され、スマホでスキャンすれば、ヒロイン・泉野明役の声優・冨永みーながその画像についての思い出などを話してくれるのだ。これを聞くにはアプリのダウンロードが必要。また、イヤフォンをつけて聴く必要があるので、忘れずに持参したい。

ほかにも、11日には後藤隊長役の大林隆介とシバシゲオ役の千葉繁が作品の思い出を語るトークショーを実施。グッズ購入者先着50名に参加券が配布される。これら声優を交えて作品を盛り上げようとする姿勢が、30年続く秘訣なのかも知れない。同展は昼11時から夜7時まで、入場料1000円。

取材・文・写真/谷知之

『機動警察パトレイバー30周年突破記念展~30th HEADGEAR EXHIBITION~in大阪』

日程:2019年8月7日(水)〜19日(月)
時間:11:00〜19:00
会場:大阪南港ATC(大阪市住之江区南港北2-1-10)
料金:1000円
URL:http://www.atc-co.com/event/001773/

  • facebook
  • twitter
  • はてブ