豹柄で豪華に、大阪のハロウィンブッフェ

2019.8.11 15:00

9月1日からスタートする『「SPOOK−TACULAR レオパード!」ハロウィンスイーツブッフェ』

(写真7枚)

トレンドのレオパード(豹)柄をモチーフとした、ラグジュアリーなハロウィンスイーツブッフェが、「コンラッド大阪」(大阪市北区)で9月1日からスタートする。

2017年、40階建ての超高層タワーとして、大阪・中之島にオープンした同ホテル。開業以来人気のハロウィンブッフェに、今年は新たなアクセントとして、2019年のファッショントレンド「レオパード」柄をプラス。ハロウィンの世界観をさらにラグジュアリーに魅せるという。

登場するのは、モノトーンの十字架を模したチョコレートや、メレンゲを小さなお化けに見立てた「ライムタルト ゴーストメレンゲ」など、20種類のスイーツと10種類のセイボリー(軽食)。1点1点のデザインこそ可愛らしいが、テーブルに広がるテキスタイルや装飾、プリントチョコであしらわれるレオパード柄により、大人っぽいハロウィーン空間になっている。価格は大人4700円(税・サ別)でコーヒー・紅茶付き。

『「SPOOK-TACULAR レオパード!」ハロウィンスイーツブッフェ』

日時:2019年9月1日(日)〜10月31日(木)・15:00〜17:00
会場:コンラッド大阪(大阪市北区中之島3-2-4 40F)
料金:大人 4700円、6歳〜12歳2350円(税・サ別)
電話:06-6222-0111

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本