磯村勇斗の理想像、カリスマホストを研究
2019.7.30 17:00

新宿・歌舞伎町を舞台に風俗嬢とカリスマホストらの姿を描くミュージカル『プレイハウス』が今夏の終わりに、東京・大阪で上演。本作でホスト・一ノ瀬聖夜を演じる磯村勇斗が7月27日、大阪市内で会見をおこなった。

「ホストとはなんぞやと、今は探り中です」と磯村
「ホストとはなんぞやと、今は探り中です」と磯村画像一覧

連続テレビ小説『ひよっこ』やドラマ『今日から俺は!!』でスポットを浴び、今回がミュージカル初出演にして初主演の磯村。「ホストとはなんぞやと、聖夜に当てはまるホストはどんな人物なのか、今は探り中です」と、稽古を重ねながらカリスマホスト像を研究しているという。

ヒントはカリスマホストのインタビューや密着番組など。「ジョークを言って笑わせる人もいれば、すごくカッコつけて甘い言葉を言い続ける人もいる。人によって営業の仕方が全然違うのでおもしろいですね。そのなかで聖夜と磯村勇斗に合う接客の仕方を見つけたい」と意気込む。

自身に近いホスト像を尋ねると「ものすごくクールに『きれいだね』とか『髪型変えたんだね』とか、そういうことをスッと言える人物か、お笑いに走るか、どっちかだと思う」と笑顔を見せた。

幼少期からとにかくモテてちやほやされる経験しかなく、いつしか歌舞伎町一のホストになった聖夜と20歳を過ぎて風俗嬢になったミキ。そんな2人の運命を描く本作。演劇界で注目を集める根本宗子が作・演出を務め、磯村とアイドルグループ・GANG PARADE(通称ギャンパレ)のW主演に加えて、栗原類、猫背椿ら個性派キャストが集結する。大阪公演は9月28日に「森ノ宮ピロティホール」(大阪市中央区)にて。チケットは8500円(発売中)。

取材・文・写真/岩本

ミュージカル『プレイハウス』

日時:2019年9月28日(土)・14:00〜/18:30〜
会場:森ノ宮ピロティホール(大阪市中央区森ノ宮中央1-17-5)
料金:8500円
電話:0570-200-888
URL:http://www.parco-play.com/web/play/playhouse/

  • facebook
  • twitter
  • はてブ