奈良産クラフトビール、近鉄百貨店に集結

2019.7.24 12:00

ビアカクテルではなく、ビールの中にスイカの香りを感じる「ウォーターメロンヘッド」(奈良醸造)

(写真4枚)

奈良県内にある全てのクラフトビールブルワリー5社が一同に集まるイベント『奈良クラフトビールフェスタ』が7月27日・28日に「近鉄百貨店奈良店」(奈良市)で開催される。

ブルワリーごとに味の特色のある「クラフトビール」。少量生産のため、フルーツを使ったり麦芽の種類を変えたりと、実験的なビール造りができるのが魅力だ。同イベントでは、「ゴールデンラビットビール」「ならまち醸造所」など、奈良県内にある5社のブルワリーが、それぞれ個性豊かなクラフトビールを持ち寄る。

会場にはスイカの香りを加えた「ウォーターメロンヘッド」(奈良醸造)や、スコッチウイスキーのようにコクのある「奥春日オールドブラウン」(なら麦酒ならまち醸造所)、奈良県産の白米を使用したライスビール「ひのひかり」(ゴールデンラビットビール)など個性豊かなビールが登場。各社3種ずつ、合計15銘柄のビールを楽しむことができる。購入は1枚432円のビールチケット制。

『奈良クラフトビールフェスタ』

日時:2019年7月27日(土)・28日(日)・11:00〜19:00
会場:近鉄百貨店奈良店(奈良市西大寺東町2-4-1)
料金:ビールチケット1枚432円、5枚綴り2000円

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本