なにわ男子、万博観覧車のアンバサダーに
2019.7.18 14:00

大阪「エキスポシティ」(大阪府吹田市)の大観覧車「レッドホース オオサカホイール」が、今年3周年。それを記念し、関西ジャニーズJr.内のユニット・なにわ男子がアンバサダーに就任。18日に会見がおこなわれた。

「レッドホース オオサカホイール」のアンバサダーに就任したなにわ男子(左から大橋和也、長尾謙杜、高橋恭平、西畑大吾、道枝駿佑、大西流星、藤原丈一郎/13日・吹田市)画像一覧

この日の早朝、観覧車に乗ってきたというなにわ男子のメンバーたち。大西流星は「気持ちいいですし、視界が広いので目が覚めましたね」と清々しい表情でコメント。全高123メートルという日本一高い観覧車からは「太陽の塔」も見下ろせるが、長尾謙杜が「だから太陽の塔、ちょっと怒ってたんですかね?」と早速ボケ、全員が「いやちゃうわ」「ずっとあの顔してんねん!」とツッコむなど、関西アイドルらしいトークを繰り広げた。

また、アンバサダー就任について、西畑大吾は「まず『うわ、横文字や!』と思って。僕たち『なにわ男子』なので、横文字に憧れてたんですよね(笑)。それに日本一の観覧車ということで、僕たちもアイドルとして日本一を目指しているので、今回この大使になれてすごく光栄です」と喜んだ。

同観覧車には外国人観光客も多く訪れていることから、リーダーの大橋和也は「僕たちの名前を広めたいと思ってるので、これを機に日本だけでなく世界にも届けられるように頑張りますので、応援よろしくお願いします!」とアピールした。

メンバーカラーのオリジナルドリンク(缶バッジ付・各700円/ミックスベリー・巨峰・マスカット・オレンジ・トロピカルピーチ・パイナップル・ブルーキュラソー)画像一覧

夏イベント『なにわ男子 Lucky! SUMMER!』の期間中は、入り口にはなにわ男子によるウェルカム動画や、記念撮影スポットも登場。観覧車のゴンドラ内はなにわ男子仕様となり、ステッカーで装飾されたり、今回のために録り下ろしされた「なにわ音声ガイド」が流れるという。また、乗車時間の約18分の間に挑戦する「なにわ」にまつわるチャレンジ企画や、缶バッジが付いたメンバーカラーのオリジナルドリンク(全7種・各700円)の販売など盛りだくさん。イベントの期間は9月23日まで。

『なにわ男子 Lucky! SUMMER! in Redhorse OSAKA WHEEL』

期間:2019年7月20日(土)〜9月23日(祝・月)
営業:10:00〜23:00
場所:吹田市千里万博公園2-1 EXPOCITY内
料金:1000円、ほか
URL:http://osaka-wheel.com

  • facebook
  • twitter
  • はてブ