元バーテンのTKO木下「こんな店あれば」

2019.7.13 20:00

主役・木竜のバーテンダーぶりについて、「ちゃんと基礎ができてるなあ」と太鼓判を押したTKO木下

(写真1枚)

7月13日にスタートするドラマ『まどろみバーメイド』(テレビ大阪)の記者会見が12日に「テレビ大阪」(大阪市中央区)で開催。主役のバーテンダー・雪を演じる木竜麻生と、第3話ゲストのTKO・木下隆行が出席した。

木下の役どころは、木竜が演じるバーテンダーに自分のお寺の境内を提供する、禁酒中の僧侶。「最初(出演の)話を聞いたときは、(雪と同居する)ブタの親の役かと(笑)。撮影したお寺の女将さんには『私の夫の若い頃にそっくり』と言われました」と、なかなかのハマリぶりのようだ。

実は、芸人になる前はバーで働いていたという木下。木竜のバーテンダーぶりについて、「撮影の合間に『ハイボールは、先に(グラスに)ウイスキーを入れて氷で冷やしてから、炭酸を入れたらおいしいですよ』とか、ちゃんと基礎ができてるなあと。本当にこういうお店ないですかねえ? あったら絶対に行きますよ」と、太鼓判を押していた。

本作は、気鋭のイラストレーター・パオの漫画が原作で、月夜の晩に現れる「屋台バー」の女性バーテンダー・雪と、さまざまな悩みを抱えて屋台を訪れる客との交流が描かれる。第1話は7月13日・深夜0時56分から放送(毎土曜・全12話)。

取材・文・写真/吉永美和子

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本