昭和レトロな正露丸、限定で復刻版を発売

2019.6.29 09:00

正露丸復刻版パッケージ(1800円)

(写真2枚)

ラッパのマークでおなじみ「大幸薬品」(本社:大阪市西区)の胃腸薬「正露丸」から、創業時のデザインをモデルにした復刻パッケージが登場。7月1日から数量限定で発売される。

100年以上続く同社のロングセラー商品「正露丸」は、特異なにおいを持つやわらかい丸剤。生薬を配合しており、5才以上で服用できることから、家庭の常備薬として置かれることも多い。

今回の復刻版は、昭和レトロなどこか懐かしい印象のデザインが特徴。「昭和・平成・令和と時代が変わるなか、これからも人々のお腹の健康を守るブランドであり続けたい」という想いを込めて、原点である1946年当時の『正露丸』(当時の名称は「忠勇征露丸」)のパッケージをもとにデザインしたとのこと。中身は現在のもので、価格は1800円(税別)。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本