京都に本を作れる書店、印刷所併設
2019.6.28 8:00
店内では本のほか、製品を作る際に出た切れ端や余り紙を紙出(しで)と言い、印刷会社らしく、紙出の量り売りが行われている。~100g・100円