関西スター・円広志&山本浩之の壮絶人生
2019.6.23 7:00

6月23日放送のバラエティ番組『マルコポロリ!』(カンテレ)は、関西の2大スター・円広志&山本浩之を迎えてのスペシャル企画。大いなる挫折から成功をもたらした、その壮絶人生を激白する。

左から、円広志、山本浩之フリーアナウンサー画像一覧

1978年に歌手としてデビューした円は、いきなりデビュー曲『無想花』が約80万枚の大ヒット。メディアに引っ張りだこになるも、そんな夢のような栄光は長く続くことはなく、その後は泣かず飛ばず低空飛行。そんななか、スタッフにそそのかされて大ホールでのライブを敢行するも、観客はわずか10人ほど。東京撤退を決意させた、その地獄のコンサートの一部始終を赤裸々に語る。

一方、1985年にカンテレに入社し、28歳でローカルワイドニュース番組のメインキャスターに大抜擢された山本アナ。すでに後退しつつあった生え際が気になってカツラを着用するも、政治家への直撃取材ではズレたカツラのせいでインタビューの好機を逃すなど、秘めた生活に疲れを感じるように。そして、テレビカメラの前でカツラを取るという、前代未聞のカミングアウトを決意する。

今では関西のテレビ界で確固たる地位を築き、超売れっ子となった2人。本業を辞めたくなるほど打ちひしがれた挫折の瞬間にスポットを当てつつも、そこからどう這い上がってきたのか、2人の人生を振りかえる。この模様は6月23日・昼0時59分から放送される(関西ローカル)。

カンテレ『マルコポロリ!』

URL:http://www.ktv.jp/marco/

  • facebook
  • twitter
  • はてブ