京まふ、声優・下野紘ら応援大使に就任
2019.6.21 15:00

西日本最大級のマンガ・アニメのイベント『京都国際マンガ・アニメフェア2019』(以下、京まふ)が、9月21日・22日に開催。その魅力を伝える「おこしやす大使」に、声優・下野紘と、VTuber・樋口楓、本間ひまわりの3人が就任した。

『京まふ2019』のおこしやす大使に就任した声優・下野紘、VTuber・樋口楓と本間ひまわり画像一覧

毎年約4万人が来場する人気イベント『京まふ』。その大使を務める人気声優・下野紘は、『うたの☆プリンスさまっ』シリーズ(来栖翔)や『進撃の巨人』(コニー・スプリンガー)、『鬼滅の刃』(我妻善逸)など話題作に出演するなど第一線で活躍中の人気声優だ。

さらに、近年話題のVTuber(バーチャルYouTuber)からも、高校2年生の女の子・樋口楓、本間ひまわりの2名が抜擢。同イベントの大使にVTuberが就任するのは初めてで、多様化するマンガ・アニメ文化へのさらなる盛り上がりが期待される。

そんな3人が宣伝する『京まふ2019』の発表会見が、7月16日に「京都国立美術館」(京都市東山区)でおこなわれる。当日はゲストとして樋口楓・本間ひまわりの2人が登場し、下野紘からのメッセージコメントも発表。観覧は無料で全席立ち見となり、当日9時から観覧整理券が配布される(ひとり1枚のみ、なくなり次第終了)。

『京都国際マンガ・アニメフェア 2019』

期間:2019年9月21日(土)・22日(日)
会場:「みやこめっせ」(京都市左京区岡崎成勝寺町9-1)、「京都国際マンガミュージアム」(京都市中京区烏丸通御池上ル)
※チケットは7月16日(火)発売予定

『京まふ2019公式プレゼンテーション』
日時:2019年7月16日(火)・14:30〜15:15予定
会場:京都国立美術館 明治古都館(京都府京都市東山区茶屋町527)
URL:http://kyomaf.kyoto/

  • facebook
  • twitter
  • はてブ