コテコテな大阪ブッフェ、紅しょうが天も

2019.6.16 21:00

串カツ、ホルモンカレー、洋食焼きなど。関西人にとって高級メニューとされる鱧しゃぶの人気がないのは意外だったそう

(写真1枚)

大阪グルメをテーマにしたブッフェ『大阪グルメフェア』が、「ホテル ユニバーサル ポート」(大阪市此花区)で6月12日からスタート。観光客にとっては珍しいメニュー揃いとして話題になっている。

「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」のオフィシャルホテルであり、これまでも朝食・夕食のブッフェではたこ焼きなどの粉もんメニューを盛り込んできた同ホテル。「ほかの大阪のホテルであれば、他県や他国のブッフェの方が人気なのですが、場所がら大阪のメニューが人気なのでとことん追究しました」と、広報担当者は説明する。

いか焼き、どて焼き、きつねうどん、洋食焼き、紅しょうがの天ぷらといった食事のほか、ミックスジュースのババロアや岩おこしのルビーチョコ包みなどデザートでも大阪らしさを表現している。串カツの「二度漬け禁止」に驚いたり、紅しょうが天を見て「これはなんですか?」と尋ねるお客も多いという。期間は9月5日まで、料金は大人4480円。

『大阪グルメフェア』

期間:2019年6月12日(水)〜9月5日(木)
時間:17:30〜21:30(最終入店は21:00)
会場:ホテル ユニバーサル ポート2F ポートダイニング リコリコ
料金:大人4480円、小学生2680円、4〜6歳1380円
電話:06-6463-5000

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本