祇園四条駅近に、伊藤久右衛門の新茶房

2019.6.17 12:00

祇園四条店 外観予定図

(写真2枚)

宇治茶の老舗「伊藤久右衛門」(京都府宇治市)が、国内5店舗目となる「伊藤久右衛門 祇園四条店」(京都市東山区)を8月にオープンする。

世界遺産2つを有する京都・宇治に本店を構える「伊藤久右衛門」は、天保3年(1832年)創業。今まで「宇治本店」と「JR宇治駅前店」のみにあった茶房を、今回宇治以外ではじめて併設する。

有数の観光地・祇園四条にできる新店舗では、人気の抹茶パフェはもちろんのこと、四季折々の季節パフェや抹茶そばなど、スイーツからランチメニューまで幅広く揃うという。同店は3階建てで、1階がお土産コーナー、2・3階が茶房となる。

「伊藤久右衛門 祇園四条店」

2019年8月オープン
住所:京都市東山区四条通大和大路東入祇園町南側586 井澤南ビル

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本