岸部一徳、久々のロマンスに顔ほころぶ

2019.6.9 09:45

左から、岸部一徳、水谷豊

(写真2枚)

隠居暮らしをしているかつての徳川家の直参旗本・大番士と、彼をとりまく人々の姿を描く人気時代劇第3弾『無用庵隠居修行3』(BS朝日)。その取材会が「松竹京都撮影所」(京都市右京区)で実施され、水谷豊、岸部一徳、檀れいが登場した。

岸部が演じるのは、主人公の元大番士・日向半兵衛(水谷)の世話を長年務めている用人・勝谷彦之助。半兵衛と奈津(壇)の間をとりもとうとしているが、今作では、そんな勝谷にも恋の噂が持ち上がる。

同シリーズで初めてのロマンスとなる岸部は、「最近はそういうドキドキもないので、ちょっと、久しぶりにね」と顔をほころばせた。さらに「そういうことが脚本のなかに書いてあると、別の楽しみがある。顔も二枚目になっているという・・・あ、そんなわけないですか」と自分でツッコミをいれながらもどこかうれしそう。

取材会に出席した、左から岸部一徳、水谷豊、檀れい(松竹京都撮影所にて)

「ここにいることがまったく苦痛にならない。むしろ楽しい」と同作の撮影現場をかなり気に入っている岸部は、「時代劇なので正座をするじゃないですか。で、立ち上がってヨロけても大丈夫なところ」と独特の言い回しで居心地の良さを語った。ドラマ『無用庵隠居修行3』はBS朝日にて9月13日に放送される。

取材・文/田辺ユウキ

BS朝日『無用庵隠居修行3』

放送:2019年9月13日(金)・19:00〜20:54
出演:水谷豊、檀れい、岸部一徳、ほか

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本