祇園白川に、京町家のハードロックカフェ

2019.6.4 15:00

7月12日オープン、町家づくりの「ハードロックカフェ京都」

(写真3枚)

アメリカンレストラン「ハードロックカフェ」の新店が7月12日、京都・祇園白川にオープンする。

新店のロケーションは、石畳が続く人気観光スポット「祇園巽橋」(京都市東山区)のほど近く。昔ながらの京町家が改装され、町家づくりの外観はそのままに、新たな「ハードロックカフェ」として誕生した。ミュージシャンのギターや衣装が飾られる独自の世界観に、日本の伝統的文化を融合させた店舗デザインは初めてだという。

大きなロゴマークがあしらわれた暖簾をくぐって入る店内では、世界共通のオリジナルレシピによるアメリカ料理のほか、京都店限定のメニューもスタンバイ。京野菜や伝統的な和食の要素を取り入れた、京都ならではのローカルフードが楽しめるとのこと。

さらに京都店には、オリジナルグッズを販売する「ロックショップ」も併設。ピンズやシャツなどの京都限定ロゴマーク入りグッズのほか、日本の伝統工芸品をアレンジした小物類などがラインアップに加わる予定だ。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本