10回目のコヤソニ、出演アーティスト発表

2019.5.17 15:00

主宰の小藪も所属する5人組ロックバンド「ジェニーハイ」

(写真4枚)

吉本新喜劇の座長・小藪千豊が主宰する音楽イベント『コヤブソニック』が今年も開催。「インテックス大阪」(大阪市住之江区)にて、9月14日から3日間開催される。

「音楽と笑いの融合」がテーマの同イベントは、アーティストとお笑い芸人の共演が話題で、今年で10回目。その出演者の第1弾として、ゲスの極み乙女。とtricotの参加が発表されたほか、川谷絵音(ゲスの極み乙女。)と中嶋イッキュウ(tricot)、小藪、くっきー(野性爆弾)、新垣隆からなる5人組バンド・ジェニーハイ、同じく小藪がドラムを担当する吉本新喜劇ィズほか、コヤソニ常連の新喜劇座員・爆乳3姉妹、今別府直之も出演する。

ほかの出演者についても今後順次発表される予定。当日券(1日券のみ)は大人9000円、子ども2000円(未就学児は入場無料)。特別料金の先行チケットは6月30日まで、1日券(大人6900円、子ども500円)ほか、2日券(大人12500円、子ども1000円)、3日券(大人16000円、子ども1500円)が販売中。

『KOYABU SONIC 2019』

期間:2019年9月14日(土)〜9月16日(祝・月)
会場:インテックス大阪5号館、4号館(大阪市住之江区南港北1-5-102)
料金:1日券=大人9000円、子ども2000円(先行販売=大人6900円、子ども500円)ほか
※未就学児は入場無料

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本