森永、人気チョコからミント味が登場

2019.5.14 17:45

5月14日発売「ベイク〈ミント〉」(138円)、「ダース〈ミント〉」(157円)、「小枝〈チョコミント〉」(194円)

(写真1枚)

「森永製菓」の人気チョコレート菓子3種から、ミントの風味を楽しめる新商品が登場。5月14日から期間限定で発売された。

チョコミント味が登場するのは、「ベイク」(138円)、「ダース」(157円)、「小枝」(194円)の3種。チョコミント好きの声に応え、バラエティ番組『マツコの知らない世界』(TBS系)で話題となった大学生・うしくろくんの監修を受け、よりミントの清涼感や爽快感を感じられるよう仕上げたという。

また、それぞれのパッケージにはミントの強さを表す「ミントレベル」が載っており、好みの爽やかさを選べるため、普段あまりミントを食べない人でも手に取りやすくなっている。3種とも14日から全国のコンビニなどで販売される。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本