八ツ橋入りのフレンチコース、京都で登場

2019.5.3 19:00

『聖護院八ツ橋総本店・京わらべコラボ京フレンチ 箏 Sou』

(写真2枚)

「ホテル平安の森京都」(京都市左京区)に、八ツ橋の老舗「聖護院八ツ橋総本店」(京都市左京区)とコラボしたフレンチのコースが登場。5月1日から期間限定でスタートした。

「聖護院八ツ橋総本店」が2019年6月に創業330年を迎えることからはじまった同企画。同ホテルの料理長が1年半にわたりメニューを考案し、合計6品のフレンチコースが誕生した。

生八ツ橋を使ったパスタ「生八ツ橋とキャビアのカッペリーニ」や、サラダ「シナモンの香りと食感を楽しむ 八ツ橋と京あじわい鶏のニューウェーブサラダ」などが登場。八ツ橋とフレンチの意外な組み合わせが楽しめる。料金は5346円(サ込)。期間は6月末まで。

『聖護院八ツ橋総本店・京わらべコラボ京フレンチ』

期間:2019年5月1日(水)〜2019年6月30日(日)
時間:17:30〜20:00
会場:ホテル平安の森京都 カフェ&レストラン京わらべ(京都市左京区岡崎東天王町51)

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本