祝・令和、京都タワーが初の紅白カラー
2019.5.1 20:24

5月1日の18時43分、「京都タワー」(京都市下京区)が新元号「令和」を祝して、初めて紅白カラーにライトアップされた。

紅白にライトアップされた京都タワー
紅白にライトアップされた京都タワー画像一覧

今回は、皇室ゆかりの地・京都を照らす「まちなかの灯台」として、新しい時代の平和と発展を願って企画されたもの。同タワーは2016年に塔体照明をLED化し、カラーバリエーションが豊富に。これまで、1月1日は初日の出をイメージしオレンジ、世界自閉症啓発デーはブルー、ディスコの日はショッキングピンクなどさまざまなカラーに彩られてきた。

通常は単色でのライトアップが多く、2色遣いになることは珍しく、紅白に彩られるのは5月1日のみ。現状では今後の予定はないという。周辺では、初の紅白カラーを撮影する人々が続出した。また同日から、平成と昭和をテーマとした「京都タワービアガーデン」がスタートしており、ビールで新時代を乾杯を祝する声も上がった。展望室への入場は、GW期間中は21時20分まで延長(最終入場は21時)。

「京都タワー」

住所:京都市下京区烏丸通七条下ル東小路町721-1
営業:9:00〜21:00(最終入場は20:00) ※4/27〜5/6は〜21:20(最終入場は21:00)
電話:075-361-3215(京都タワー事業部)
URL:https://www.keihanhotels-resorts.co.jp/kyoto-tower/

  • facebook
  • twitter
  • はてブ