堺・人気菓子店の2号店、新作スイーツも

2019.4.26 22:48
  • 「素材の組み合わせ、香りなどを楽しんでいただければ」と、福田純広シェフ
  • オープン時のソフトは3種で、「ルージュ」(写真)はいちごのピューレ、フランボワーズ、グロゼイユ、カシスをトッピング
  • 本店ではフランス語の「ショソン オ ポム」という商品名で販売されているアップルパイ。焼きたてが本店から運ばれてくる
  • 左から、カクテルから発想した「ミモザ」430円、レアチーズケーキの「デ・プレ」450円、チョコと木イチゴの「マダム・ペラン」430円
  • 「素材の組み合わせ、香りなどを楽しんでいただければ」と、福田純広シェフ
  • オープン時のソフトは3種で、「ルージュ」(写真)はいちごのピューレ、フランボワーズ、グロゼイユ、カシスをトッピング
  • 本店ではフランス語の「ショソン オ ポム」という商品名で販売されているアップルパイ。焼きたてが本店から運ばれてくる
  • 左から、カクテルから発想した「ミモザ」430円、レアチーズケーキの「デ・プレ」450円、チョコと木イチゴの「マダム・ペラン」430円
(写真4枚)

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本