平成・令和の大阪城「登閣符」、限定発売
2019.4.22 21:00

平成から令和に元号が変わる新時代到来を記念した「大阪城天守閣」(大阪市中央区)の「登閣符」が、4月24日から5月7日の期間限定で販売される。

左が平成最後、右が令和最初の大阪城天守閣「登閣符」画像一覧

「登閣符」は「平成最後の入館記念」と「令和最初の入館記念」の2種類で、価格は各300円(各限定5000枚)。「大阪城天守閣」1階のミュージアムショップで販売され、期間は「平成」最後の1週間と「令和」最初の1週間となる。

2018年に国内外から約255万人の観光客が訪れた「大阪城天守閣」と「大阪城公園」。大阪市は、同スポットを世界的な観光拠点とするべく、さまざまな取り組みをおこなっており、この「登閣符」販売もそのひとつとなる。

松井一郎市長は会見で、「大阪城天守閣の登閣符だけでなく、大阪城公園は何度来ても楽しめる施設がたくさんあり、世界各国からリピーターも多い。ぜひこのエリアを楽しんでほしい」とアピールした。

文/岡田由佳子

  • facebook
  • twitter
  • はてブ