シカ印のタピオカティー、京都に初出店
2019.4.23 12:00

台湾のティースタンド「THE ALLEY(ジ・アレイ)」が京都に初登場。外国人観光客も多く訪れる四条エリア(京都市中京区)に4月26日、オープンする。

ミルクと合わせたラテとやわらかい苦みが相性抜群の抹茶ラテの2種類が登場する「黒糖タピオカシリーズ」(Mサイズのみ、各650円・税別)画像一覧

2017年8月に東京・表参道に日本1号店ができ、翌年12月には神戸・三宮で関西初出店も果たした同ブランド。ロゴマークが鹿ということから、「シカ」「シカさん」「シカタピ」の愛称で人気を集めている。

定番メニューは、フルーティーな香りが特徴のアッサムベースの茶葉を使った「ロイヤル NO.9 タピオカミルクティー」(M500円〜)と、沖縄産黒糖蜜のなかで煮込んだタピオカを使った「黒糖タピオカラテ」(M650円)。また、「盆栽タピオカミルクティー」(M600円〜)は、アッサムタピオカミルクティーにココアチップとミントがあしらわれ、SNS映えする見た目でも人気だ。

そのほか、「レモンミルクと恋におちる」「オーロラシリーズ」「翡翠レモングリーンティー」といったユニークなネーミングのドリンクや、茶葉を使ったサラダ(720円)やマフィン(320円〜)など軽食メニューもスタンバイ。営業時間は10時から22時半。

「THE ALLEY 四条店」

2019年4月26日(金)オープン
住所:京都市中京区東洞院通錦小路下る阪東屋町655 TKビル
営業:10:00~22:30・不定休
電話:075-254-7166
URL:http://www.the-alley.jp

  • facebook
  • twitter
  • はてブ