GWに堺で古墳祭、世界遺産登録を応援
2019.4.24 11:00

大阪南部の堺市・羽曳野市・藤井寺市にまたがる「百舌鳥・古市古墳群」。その世界文化遺産の登録を応援するイベント『●堺古墳祭り▲ Vol.3』が、「山之口商店街」(大阪府堺市)で5月5日に開催される。

左上から時計回りに、埴輪のクリップ、古墳ピアス、インコ墳キッシュ、はにわプリン画像一覧

前回は仁徳天皇陵前の「大仙公園」に5000人以上を集めた同イベント。今回は「山之口商店街」に35のブースが出店し、古墳モチーフのアクセサリーや、はにわスイーツ、銅鐸ワークショップなどに、土偶と須恵器グッズも加わり、盛りだくさんの内容に。「堺市博物館」による古代衣装体験(無料)や古代髪体験(2000円〜)もあり、写真撮影ブースが設置される。

同古墳群は2018年9月にユネスコの諮問機関「イコモス」による現地調査がおこなわれており、現在5月はじめの返答を待っている状態だという。イベント当日、大阪初のユネスコ世界文化遺産へ登録されるということもあり得るとのこと。入場は無料。10時から16時まで。

『●堺古墳祭り▲ Vol.3』

日時:2019年5月5日(祝・日)・10:00〜16:00
会場:堺山之口商店街 市之町・甲斐町会場(堺市堺区市之町東2-1 紙カフェ付近)
料金:入場無料
電話:072-228-5201(紙カフェ)
URL:https://www.sakai-kofun-fes.info

  • facebook
  • twitter
  • はてブ