神戸ポートタワーを望む、新・BBQ施設

2019.4.19 19:00

広々としたスペースで、高スペックの「LOGOS」機材が利用できる区画プラン・Premium BBQ site

(写真8枚)

アパレルショップやレストラン、アミューズメント施設が建ち並ぶ「神戸ハーバーランド」 (神戸市中央区)に、海を一望できるBBQ施設「URBAN BBQ KOBE HARBORLAND」が4月19日にオープンした。

神戸の名所のひとつ、海沿いの大観覧車の真下に誕生した同施設。エリア内には人工芝が敷き詰められ、主要な機材に創業90周年のアウトドアブランド「LOGOS」のテントやチェアが使用されるなど、本格的なキャンプ仕様。本来あり得なかった「ポートタワーを眺めながらのキャンプ」気分が楽しめる。

料理メニューのメインは、手ぶらでOKのBBQセット。地産地消にこだわった「兵庫県産セット」(2500円)では、神戸ポークや但馬鶏など兵庫県産のブランド食材を味わうことができる。さらにエリア内にはドリンクカウンターが設置され、キャンプ地にいながらさまざまなカクテルがBBQのお供に。

BBQイメージ

「LOGOS」のなかでもスペック、デザインともに上質な機材を使用できる区画プラン、もっとも海に近い区画プランなど、3種類の区画プランが選べる。価格は区画利用料、食材セット、120分フリードリンクを合わせて5400円〜6800円程度(子どもは別の料金設定、3800円〜5500円)。食材は持ち込み可、ドリンクとBBQ機材の持ち込みは不可。予約は公式サイトから。

「URBAN BBQ KOBE HARBORLAND」

2019年4月19日(金)オープン
住所:神戸市中央区東川崎町1 モザイクガーデン
営業:11:00〜14:00、15:00~18:00、19:00~22:00の3部制
電話:06-7502-9625

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本