大阪らしく!? ヒョウ柄食パンが誕生
2019.4.14 17:00

高級食パン専門店が続出したり、ネコ型やとび箱型などユニークなものが人気となり、盛り上がる関西食パン。そんななか注目を集めそうな豹柄食パンが、「大丸梅田店」(大阪市北区)が期間限定で登場する。

豹柄食パン。「焼き上がり次第で、どんな豹柄になるのかは分かりませんが…それもお楽しみいただければ」と担当者
豹柄食パン。「焼き上がり次第で、どんな豹柄になるのかは分かりませんが…それもお楽しみいただければ」と担当者画像一覧

手掛けたのは、パン専門店「ポール・ボキューズ ベーカリー」。バターロールの生地に、ココアの生地を加えて黒と茶の豹柄を表現。「食パンが盛り上がるなか、大阪といえばの豹柄があっても面白いのではないかと。形やココアの部分の量でヒョウ柄に見えたり、見えなかったりと試行錯誤を繰り返して実現しました」と、同社の担当者・堀口順司さんは説明する。

今回の企画は同百貨店のデパ地下企画『ごちパラ スペシャル定番&新提案』の一環で、新元号「令和」時代の新定番を狙った商品開発とのこと。「豹柄食パン」(540円)は、4月24日から5月7日まで販売される。

『ごちパラ スペシャル定番&新提案』

期間:4月24日(水)〜5月7日(火)
時間:10:00~20:30
会場:大丸梅田店B1・B2 ごちそうパラダイス(大阪市北区梅田3-1-1)
電話:06-6343-1231
URL:https://www.daimaru.co.jp/umedamise/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ