トレエン斎藤「ピース綾部がうらやましい」
2019.4.6 9:00

7月3日から「梅田芸術劇場メインホール」(大阪市北区)で上演されるミュージカルの金字塔『レ・ミゼラブル』で、主要キャストの1人である宿屋の主人・テナルディエを演じることとなった、お笑いコンビ・トレンディエンジェルの斎藤司。大阪市内で意気込みを語った。

「デビュー作と呼ぶには十分すぎる作品なので、ここで結果をちゃんと残して、ミュージカルもできる漫才師になりたい」と意気込む斎藤司画像一覧

オーディションに合格してこの役を掴みとった斎藤だが、これまでミュージカルは今回が初出演。『レ・ミゼラブル』も2018年秋にロンドンを訪れて初めて観たという。「もともと雰囲気とか空気とか、イギリスがめちゃくちゃ好きで、昔から何かしらイギリスとのご縁がありました。それに占いで言われたんですよ。2018年末から2019年の間に、お笑い以外の仕事をやることになって、それがとんでもない成果を生みます、と。だから、その通りになったらいいなと思います!」と声を弾ませる。

芸人としての夢は『M−1グランプリ』獲得と海外に住むこと、と斎藤。2015年にM−1王者となった今、叶えるものは海外移住を残すのみ。ゆえに現在ニューヨークを拠点とするピース・綾部は憧れの存在だという。「めちゃくちゃうらやましいです。綾部イズムの継承者として、僕もイギリス担当になって住みたい」と、海外でのミュージカルスターも夢じゃないと野望を語った。大阪公演は「梅田芸術劇場メインホール」(大阪市北区)にて、7月3日~20日まで。チケットはS席14000円ほか。

取材・文・写真/岩本和子

ミュージカル『レ・ミゼラブル』

日程:2019年7月3日(水)〜20日(土)
会場:梅田芸術劇場メインホール
料金:S席14000円、A席9500円、B席5500円
電話:06-6377-3800
URL:http://www.umegei.com/lesmiserables/

  • facebook
  • twitter
  • はてブ