名物書店の再出発、作家と立ち飲み店を

2019.4.4 12:00
  • 「スタンダードブックストア」代表の中川和彦さん
  • 新店の広さに近いという、約50坪のカフェスペース
  • 3月31日に開催されたイベント『8時間耐久トーク』には、同店に思い入れのある多くの客が集まった
  • 同店の今後についてトークする、同店の中川店長(左)と、大阪で空間デザインなどを中心に活躍するクリエイティブチーム「graf」代表の服部滋樹。
  • 3月31日に開かれたイベント『8時間耐久トーク』の様子。15時からは書籍コーナーの一角でトークがスタートしたが、この時点で20名ほどの観客が集まった
  • 「スタンダードブックストア」代表の中川和彦さん
  • 新店の広さに近いという、約50坪のカフェスペース
  • 3月31日に開催されたイベント『8時間耐久トーク』には、同店に思い入れのある多くの客が集まった
  • 同店の今後についてトークする、同店の中川店長(左)と、大阪で空間デザインなどを中心に活躍するクリエイティブチーム「graf」代表の服部滋樹。
  • 3月31日に開かれたイベント『8時間耐久トーク』の様子。15時からは書籍コーナーの一角でトークがスタートしたが、この時点で20名ほどの観客が集まった
(写真5枚)

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本