元欅坂46・今泉佑唯「頭が真っ白に」
2019.3.29 9:00

作・演出家つかこうへいの代表戯曲のひとつ『熱海殺人事件』が、新たな演出で大阪城公園内の「TTホール」(大阪市中央区)で上演中。公演初日の28日、直前に公開ゲネプロがおこなわれ、出演者が意気込みをコメントした。

『熱海殺人事件 LAST GENERATION 46』大阪公演ゲネプロより (3月28日・TTホール)画像一覧

熱海での殺人事件を巡り、一筋縄ではいかない木村部長刑事、富山の田舎から来た熊田刑事、木村の愛人の水野婦人警官、恋人殺しの犯人・大山の4人が入り乱れる本作。

木村部長を演じる味方良介は、「ゲネが終わりまして・・・、いい汗をたくさんかきました! これで最終確認できましたし、ここからより上にいくことしか考えられない。東京公演も含めて4月21日までの全公演、上へ上へ行ってこのメンバーで頂点を掴みたい」とコメント。

熊田刑事を演じるNON STYLE石田明は、「いいゲネやったんじゃないかな。それぞれの反省点とか苦手なとことか、照明のズレてるところも確認しつつ、そして僕が何より感動したのが味方がゲネプロで靴紐を結んでくれてから一切ほどけないっていうところですね」という。

『熱海殺人事件 LAST GENERATION 46』大阪公演ゲネプロより (3月28日・TTホール)画像一覧

また、水野婦警を演じる元・欅坂46の今泉佑唯は、「初めての舞台で、こんなに大きい声も出したことないし、こんなに感情をおもてに出したこともなかったので、本当に難しいことだらけでした。お客さまとの距離感も近くて、頭が真っ白になるってこういうことなんだな・・・ってすごい思いました。舞台に初めて挑戦するので、すごく不安な気持ちもありますが、これから全公演頑張ります!」と意気込みを話した。

犯人役の佐藤友祐は、「みんな120%以上の力で演じたと思うんですが、今日初めてこうやって舞台で通してやってみて、すごい面白いなって。実際やってみると感情を優先して演じることが出来たので、そこはすごい良かった」と自信を見せた。大阪公演は31日まで。チケットは7000円、当日券あり。

『熱海殺人事件 LAST GENERATION 46』

日程:2019年3月28日(木)〜31日(日)
会場:COOL JAPAN PARK OSAKA TTホール(大阪市中央区大阪城3-6)
料金:7000円(全席指定)
電話:0570-550-100
URL:http://www.rup.co.jp/atami_2019.html

  • facebook
  • twitter
  • はてブ