セルフでバリスタ級珈琲、関空の新カフェ
2019.3.31 9:00

全国にカフェ&バーを展開する「プロント」が、「関西国際空港」(大阪府泉佐野市)内に、スタンドカフェ「ESPRESSO&BAKERY(エスプレッソ&ベーカリー)」をオープンする。

スイス製「シェーラー」社のプレミアムマシンでは、「ブレンドコーヒー」(450円〜)をはじめとした本格的なドリンクを手軽に味わえる画像一覧

イタリアの老舗コーヒー豆を使ったスタンドスタイルで、ヨーロッパのカフェを再現したという同カフェ。そのバリスタは、アジア初導入となるコーヒーマシン「シェーラー プレミアムコーヒーコーナー」。ミルクフォームの細かな質感まで選ぶことができ、セルフサービスながら高品質な一杯を楽しむことができるという。

また同カフェには、プロント初導入となる「環境にやさしい」素材を使用。プラスチックごみによる汚染に対し、代わりとなる紙製の蓋と、自然分解されるストローを採用することでゴミ削減を図り、環境問題へ高い関心を持つ訪日外国人へのニーズにも応えるという。

熱い飲み物もすすりやすい「紙製リッド(蓋)」は、倒してもこぼれないほどカップに密着するという(写真はイメージ)画像一覧

本カフェは、3月31日に「関西国際空港 第1ターミナルビル」内にオープン。営業は7時から24時15分まで。

「ESPRESSO&BAKERY」

2019年3月31日(日)オープン
住所:関西国際空港第1ターミナルビル 北ウィング2F(大阪府泉佐野市泉州空港北1番地)
営業:7:00〜24:15(LO23:45) ※無休
電話:072-456-6526
URL:https://www.pronto.co.jp/

  • facebook
  • twitter
  • はてブ