不思議の国で謎解き、神戸・アリス展にて

2019.3.18 16:00

イラストを手掛けるのは、映画『君の名は。』回想シーン演出などの四宮義俊

(写真1枚)

全国で巡回予定の展覧会『不思議の国のアリス展』が、「兵庫県立美術館」(神戸市中央区)で3月16日からスタート。その皮切りとなる神戸会場では、謎解きイベント『不思議の国からの脱出』が催される。

同イベントは、『不思議の国のアリス展』の会場内が探索の舞台となっており、展示を鑑賞しながら謎解きを進めていく体験型イベント。数々のリアル脱出ゲームを主催する「SCRAP」とのコラボで、不思議の国でシロウサギを追いかけるオリジナルストーリーとなっている(制限時間はなし)。

参加には、会場で販売されている謎解きキット1500円のほか、展覧会入場料(一般1400円、高大生800円)が別途必要。実施期間は、展覧会と同じ5月26日まで(月曜休館)。また、そのほかの会場でも開催予定となっており、特設ページにて順次発表される。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本