紅しょうが稲田、芸人グッズに「6万円」

2019.3.15 21:30

左から、ブラックマヨネーズ、十手リンジン・西手隼人 © ytv

(写真2枚)

ブラックマヨネーズがMCをつとめるバラエティ番組『マヨなか笑人』(読売テレビ)。3月15日放送回では、特殊な経験を持つ若手芸人たちがレアエピソードを披露する。

十手リンジン・西手隼人が明かすのは、「赤の他人の家に住んでいる」エピソード。吉本の「奈良県住みます芸人」になったのをきっかけに、奈良に移り住むことになった西手が、部屋を探しているときに紹介されたのが、60代のご夫婦と40代の息子さんが住む「まったく知らない他人の家の一室」だったという。さすがに気が引けると1カ月で出るつもりだったが、あまりの居心地の良さに「もう3年住んでいる。今や完全に息子」だとか。

左から、あばれる君、品川庄司、ブラックマヨネーズ、紅しょうが・稲田美紀 © ytv

また、紅しょうが・稲田美紀は、「ブラマヨさんの追っかけをしてました」と告白。中学3年のころ、ブラマヨの深夜ラジオをきっかけにドハマリ。ブラマヨグッズをせっせと集め、そのなかには同局のチャリティーオークションで「6万円で落札した」という吉田グッズも。「結婚したいくらい吉田さんが好きでした」と当時を振りかえった稲田だが、ある理由でファンを卒業することに。この模様は3月15日・深夜0時半から放送される(関西ローカル)。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本